輸出入されてくる物品の通関手続(税関への手続)をするために必要な財務省管轄の国家資格。
通関士

掲載資格一覧
MOS

スポンサードリンク



通関士

資格内容 貿易(輸出入)の際に税関の審査がありますが、税関手続きの申請などを行うのが通関士です。通関手続きの代理や税関長または財務大臣に対する不服申立ての代理、税関官署の調査、検査もしくは処分についての税関官署に対する主張・陳述、輸出入申告書、不服申立書など通関書類の作成などが主な業務です。
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
試験内容 ・通関業法
・関税法
・関税定率法及びその他関税に関する法律
・外国為替及び外国貿易法
・通関書類の作成要領及び実務

試験は年1回、10月上旬か中旬の日曜日(近年は当月第1日曜日が多い)

合格者の発表は同年の12月上旬に官報で行われる。

2006年10月1日実施の第40回試験より回答形式が大幅に変更され、全問マークシート方式となった。
受験会場 北海道、新潟県、東京都、宮城県、神奈川県、静岡県、愛知県、大阪府、 兵庫県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県
合格率
受験者数 合格者数 合格率
第35回
平成13年
9,970 1,050 10.5%
第36回
平成14年
9,973 2,848 28.6%
第37回
平成15年
10,001 1,211 12.1%
第38回
平成16年
10,191 1,920 18.8%
第39回
平成17年
9,953 2,466 24.8%
第40回
平成18年
10,357 725 7.0%
第41回
平成19年
10,695 820 7.7%
問い合わせ 税関
合格率が低く難関とされている資格なので、それなりの覚悟が必要です。「貿易の仕事がしたい」という明確な目標がないと、途中で挫折してしまう事でしょう。また、若干の英語力も必要になります。英語が全く出来ない人は、並行して勉強する必要もあります。

ただ、日本は貿易国家なので、通関士のニーズはものすごく高く、難易度に比例して資格取得後は安定して仕事に就けるでしょう。


気になったら、まずは資料請求!


税理士講座一覧

講座名 学校/通信 備考 資料請求
通関士になりたいっ!★ヒューマンアカデミー★ 通学 講座説明会や体験セミナーも開催中。