就職や転職の際に企業が欲しがる資格を持っていれば、就職活動が良い方向に進むことは言うまでもありません。ぜひチャレンジしましょう。
就職に有利!企業が求める資格とは
資格取得、キャリアアップTOP > 就職に有利!企業が求める資格とは

掲載資格一覧
MOS

スポンサードリンク



就職に有利!企業が求める資格とは

専門職であれば、当然専門知識が必要になるので資格が必要になりますが、一般職でも資格を持っている人を、企業は採用したいと思っています。

就職に有利になったり、派遣で働く時もより良い条件の仕事を紹介してもらえる資格を特集してみました。特に女性は、出産で一時的に仕事を離れ、また仕事に復帰する際に、ものすごく大きな力になってくれる資格です。ぜひチャレンジしてみて下さい。






経理部門での採用を目指す人は是非とも取得しておきたい資格。簿記資格を持っていなくても経理の仕事は出来るけど、採用される確率が格段に違ってくるでしょう。派遣での採用基準、条件面で有利になる事は言うまでもありません。

また、管理職になるにつれて、簿記の知識が必要になり、採用の段階で持っていることが望ましいとされている。

簿記2級をもっと詳しく






企業の確定拠出年金導入の動きが進む今、資産運用に関する注目度も増しています。需要が増えている今、ファイナンシャルプランナーの知識を有した人材を欲しがる企業が増えているのは言うまでもありません。

金融機関や保険業界の仕事に就きたい場合には、当然有利になるだろうし、これから益々注目度の高まる資格です。今のうちにチェックしておきましょう。

ファイナンシャルプランナーをもっと詳しく






グローバル化されている現代、英語が出来ないと仕事にならない企業も増えています。特にメーカーなどは、日本の消費が伸びないため、海外へ向けての戦略を取っています。

TOEICは世界基準の英語のテストで、日本の「英検」などと比べても評価が高く、注目されています。昇進の目安にTOEICを採用している企業も多くあり、これからの注目度も高いでしょう。

TOEICをもっと詳しく